札幌の代表的な観光スポットである雪まつり

札幌の代表的な観光スポットとして有名なものが、雪まつりではないでしょうか。
  
毎年、会場である大通り公園が、たくさんの観光客でいっぱいになるでしょう。雪で造られる像が珍しいことも、人気の1つではありますが、自衛隊の皆さんが長い時間をかけ、細かいところまでも彫り上げた、雪でできているとは思えないほどの繊細な造りも、魅力の1つではないでしょうか。
  
札幌雪まつりのテーマは、毎年注目を浴びた話題などから取り入れられているでしょう。例えば最近では、オリンピックの開催地が東京に決定しましたが、その時に注目を浴びた、滝川クリステルさんのおもてなしの姿が、雪像となりました。ですので、札幌雪まつりを見て、その年に話題となったことなどが、わかることもあるでしょう。

札幌雪まつりは、雪像を見ることが醍醐味の1つでもありますが、雪まつりが終わった後の、取り壊しの作業を見ることも、少しずつではありますが、人気となってきているようです。本物の像のように見えていた雪像が、雪に戻ることで、本当に雪で造られていたのだと、実感が湧いてくるからかもしれません。
  
このように、雪まつりには様々な楽しみ方がありますが、見に来られる時は、地面が凍っていて、転倒の恐れもありますので、冬用のブーツなどを履いて、万全の対策をしていらっしゃることが大切です。